館内案内 ゲストハウスウィンザー
エントランス

まずゲストハウスに入ってお二人をお迎えするのは、イギリスのケンジントンハウスをモデルにした気品溢れるエントランス。ケンジントンハウスは、1740年にアン女王の温室として建てられたもので、女王は、お茶や食事などゲストのもてなしの部屋として使ったと伝えられています。こんなお洒落なエントランスにゲストの期待も一気に高まるはず。
パーティへのプロローグにふさわしい空間といえます。

ゲストハウスウィンザー

特設ページもご覧ください

St George Church

キャンドルによる演出

英国ロイヤルの気品を伝えます

イギリスのケンジントンハウスを模した気品溢れるエントランス。

ゲストハウスウィンザーの魅力
  • ヴィクトリアホール
  • エリザベスホール
  • サンテラス
  • エントランス
  • PAGE TOP